麺工房 よし | |長崎県商工会青年部連合会|長崎インパルス|impulse

麺工房 よし

会社名 麺工房 よし
住所 長崎県南松浦郡新上五島町船崎郷899
TEL 0959-52-2488
FAX 0959-52-2488
URL

http://akaobi.jp/

事業内容 五島うどんの製造

事業内容

■日本うどんの起源 長崎・五島の船崎うどん

日本手延べうどんの起源は、奈良時代、遣唐使によって中国から伝来した「索餅(さくべい)」とされています。

船崎うどんの起源を中国に求めた所、浙江省温州市近郊で「岩担索麺」を発見。製法を調べると岩担索麺が米粉で打ち粉する以外は、船崎うどんと全く同じ方法で作られていました。浙江省に遣唐使上陸地があることから「日本のうどんのルーツは五島うどん」と言われています。

当店では、船崎地区で受け継がれた約11工程にも及ぶ『伝統手延べ製法』を用いて麺の製造を行っいます。代々受け継がれた伝統や自然環境を通して船崎の素晴らしさを全国の皆さまにお伝えしたい。当商品がその架け橋となるよう願いを込め、伝の旧漢字を用いて「傳(でん)」と名付けました。これからも、お客様に喜んでいただけるような麺づくりを目指して、精一杯努めてまいります。船崎の歴史と自然が育んだ伝統の味をぜひご賞味ください。

部員紹介

西下 孔明(経営者)