ヘルスケアに関する新商品・サービスの事業化について | |長崎県商工会青年部連合会|長崎インパルス|impulse

ヘルスケアに関する新商品・サービスの事業化について

長崎県では、ヘルスケアサービスへの参入・事業化を支援します。
アイデアを現実にする県事業に参画されませんか?

健康寿命の延伸が国の重要な課題となっている中、医療・介護、疾病予防や健康管理、
生活支援といったヘルスケアサービスは、新型コロナウイルス感染拡大による
健康に関する意識向上も後押しし、市場が大きく拡大しています。

今や、ヘルスケアサービスは医療・介護だけでなく、運動・食・旅行・見守り・買い物支援等の
様々なサービスに拡大し、農業・観光などの地域産業やITをはじめとしたハイテク産業と
連携するケースも生まれるなど、新たなビジネスの創出が進んでいます。

参入・事業化をご検討の方は、まずは事業化支援に向けたアンケート調査にご協力ください。
詳しくは別添のアンケート用紙及びホームページをご覧ください。
  新たな商品・サービス事業化についてのアンケート用紙


※本アンケート結果を基に、受託者(公益財団法人ながさき地域政策研究所)が
 ヒアリングを行う場合がございますので、予めご了承ください。

<お問い合わせ先>
 公益財団法人ながさき地域政策研究所(担当:濵崎)
 TEL:095-820-4865